イクメンパパを目指す薬剤師ブログ

育児に役立つ情報を発信。時々薬剤師っぽいこともつぶやきます

育児

育児中のママで手首が痛い。それって腱鞘炎かもしれません。

投稿日:2017年5月20日 更新日:


0~3歳ぐらいのお子さんの育児中に手首が痛い~って感じることありませんか?
それって腱鞘炎かもしれません

私が勤務する薬局にも時々、ベビーカーを押しながら来局されお子さんではなくお母さんの処方箋を持参されるケースがあります。
多くの場合は湿布が処方(手首に使用)されるのですが、お話を聞いてみると「お医者さんからは腱鞘炎だろうって言われました」というのが大半です。

3歳と1歳の子供を育てている我が嫁も「手首が痛くて死にそう」って言っています。

腱鞘炎の原因

一番の原因はなんといっても使いすぎです。
「抱っこ」とか「抱っこ」とか「抱っこ」とか・・・
うちの息子もそうですが、ママっ子すぎて他の人の抱っこを拒否!

「抱っこをしない」っていう選択肢が選べないのが育児の辛いところじゃないですか?

他にもホルモンバランスの崩れっていうのも原因の一つにあるようで
妊娠・出産を経てホルモンバランスが大きく変わる時期だけに
育児中の腱鞘炎は特に起こりやすいのかもしれません。

育児における腱鞘炎がつらい3つの理由

子供が成長していく

子供が成長していくことは親御さんにとってはとてもうれしいことです。
ただ、育児をしていく上での負担も成長に伴って増えていきます

うちも下の子が平均よりも若干重く、1歳の時点で体重10kgを越えていまいした
特にママっ子でママが見えなくなるとギャン泣き、抱っこから降ろされるとギャン泣きです。
そりゃ毎日毎日抱っこしていれば使いすぎになりますよね。

我が家の一番の原因、甘えんボーイの息子君(1歳のややデブ)

子供が動く

10kgの荷物でも動かなければ持っていても「重いな~」って感じだと思いますが
子供は何といっても「動く!」
抱っこされていても自分の興味があるものがあれば、身を乗り出して取ろうとしたり
眠かったりするとぐずりながら暴れます
日に日に動きが多くなる子供を抱っこするのもやっぱり手首への大きな負担になります。

負担が長時間・長期にわたる

そして、育児が長時間・長期間にわたるのも大変なポイント
育児が1日限定、1週間限定とかなら無理をしても何とかなると思いますが
子供が自分で歩くようになって少しずつ抱っこの頻度が減るとは言え
年単位で育児は続くものです。
だからこそ、継続できるように体をケアしながら育児をしてほしいんです。

もちろん、ご主人などの協力も大切なんですが、お仕事でなかなか家にいない~っていうご主人も多いのでは???

困ったら整形外科へGo!

手首の腱鞘炎で病院を受診している人がいることは先ほど述べた通りいらっしゃいます。
育児で忙しいのは分かりますが、痛みがひどくなる前に病院を受診して必要であればお薬を出してもらってほしい
特に、お子さんが0~1歳だと授乳していたりお薬に対する不安はあると思いますが
病院を受診した時お薬を薬局でもらう時にも「授乳中の旨と、お子さんの月齢・授乳回数等」を言ってもらえれば
授乳中でも問題ないお薬を選んで処方してもらえると思います。
(お薬を処方するかしないか?どのお薬を選ぶかは医師の判断になりますが・・・)

酷いときやくちち嫁はこれを使っています

湿布を貼っても痛いときにやくちちの嫁は
竹虎というメーカーのソフラウルファTFCCを使っています。

いわゆる手首用のサポーターみたいなものなんですが
2本のベルトでしっかりと手首を固定することができます
あまり強く締めすぎると血流が悪くなってしまうので注意。

実際につけるとこんな感じ
手首を広く包み込んでくれます。

Amazonでも購入できるし、整形外科や調剤薬局でも売っているところがあります。
色はネイビーとベージュの2色あるので、目立つのが嫌な人はベージュを選択するといいかも?

まとめ

育児中の抱っこで腱鞘炎になっている人は意外と多いです。
色々な理由でどうしても抱っこをしないといけないケースも多くて腱鞘炎の症状が酷くなってしまう事が多いです。
そんな時には無理せずに整形外科を受診してほしい。
(お子さんを預けるの大変ですが・・・)
授乳中の場合には受診をしたら先生や薬局の薬剤師さんに「授乳中の旨」を伝えてほしい

お薬がどうしても嫌な人にはサポーターみたいなのもあるから近所の薬局などで相談してね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

無印良品の色鉛筆を買ってみたけどコスパも発色もなかなかGood!

娘が幼稚園(ピアノの教室)で色鉛筆を使うということで 自宅にあった色鉛筆を使って描かせてみたのですが 芯が硬くて全然濃い色が出ない! 今までクレヨンとかボールペンで色を塗ったり描いたりすることが多かっ …

【育児】子供の体が痒そう…。もしかしたら貴方の使っている洗剤が原因かも?

痒みって我慢するのがつらいですよね? 特に子供は「掻いちゃダメ」って言っても無意識に掻いちゃうことがあります。 娘が2歳になったころから腰回りとかを時々掻いている時があって お風呂とか体が温まると、皮 …

Amazonの本気Fire TV Stickを使ってみて分かったこと

前々から欲しいと思っていたAmazonのFire TV Stick 5月14日に思い切って購入したのでその感想を書きたいと思います。 箱を開封してから使えるようになるまで約10分。 正直言って非常に簡 …

子供が部屋から逃走して困っていませんか?

子供がドアをあけて部屋からいなくなりヒヤッとした経験ありませんか? 1歳3か月になる息子も最近自分でドアを開けられるようになりました。 ドアを開けると逃亡するんですよね~ 間違いなく喜んで逃走していま …

【育児】旅行の時のミルク作りに役立つ電子ケトルの紹介

ミルクを飲むお子さんを連れての外出って大変じゃないですか? ベビーカーをはじめ荷物も多いし、電車やバスの中でぐずってしまうと 周りの人の視線も気になるので我が家では車で移動することが多かったです。 1 …